ホスト向け

ホストが言う「枕はしない」は嘘?

ホスト好き
ホスト好き
『俺は枕しないよ』って言うホストは本当にしないの?

ホストに対して絶対に疑問を持ったことがあると思います。

今回はそういう枕をしないと断言しているが実際のところはどうなんだ?

そういうテーマでいきます。

結論から言ったら、枕しないホストは99,9%いないです!

枕とは?

枕とは、ホストがお客さんと体の関係を持つことです。

体の関係を持つことで売り上げを上げる営業法を枕営業と言います。

枕営業は売り上げを上げやすい営業法としてホストがよく使っています。

また、趣味枕という言葉もあります。

趣味枕は売り上げを考えずに自分の快楽の為にする枕です。

 

ホストは枕をする(断言)

本題なんですが、ホストは枕をします。

しかも99,9%はします。

これは間違いないです。

なぜなら、僕がホストクラブで働いてきた中で枕をしない人は一人もいなかったからです。

僕は10店舗ホストクラブを転々としたことがありますが、枕をしていない人に出会ったことはありません。

そして、売れっ子ホストで枕を全くしない人はいないと言っても過言ではないでしょう。

枕をしないと言われ続けているお客さんには夢を壊すようですが、、、

麗央
麗央
枕はあります

「枕はしないと言われても」

「枕はしない」とホストに言われてた人も少なくないんじゃないでしょうか?

でも悲しいことに、、、

嘘つかれてますね。

枕しないホストなんていませんから(笑)

絶対にしていますよ。

その根拠は2つです。

  • 性欲が我慢できないから
  • お客さんを固めるには枕が効果的

この2つの理由から枕をすると説明が出来ます。

性欲が我慢できないから

1つ目の理由ですが、男って性欲を我慢するのが苦手の生き物です。

これは生物的にしょうがないんでしょうね。

それに、自分のタイプの子が現れたらどうでしょうか?

絶対にホテルにGOするでしょう。

とはいえ、目撃情報や悪い情報が回ってしまうのでバレないようにはしますけど。

男の性欲を舐めたらいけないですよ(笑)

絶対にしてるんですよ。

お客さんを固めるには枕が効果的

2つ目の理由ですが、お客さんを固めるには枕が効率という事です。

ぶっちゃけお客さんを固めるには枕がいいんですよね。

逆に言えば枕でしかお客さんを取れないんです。

もちろん個人差はあるし、ちょっと言い過ぎたところはありますが、本当です。

結局ホストは色恋じゃないと大金を使ってくれる人なんて中々現れるものじゃないですからね。

友達に100万円もお店で使いますかって話です。

結局は色恋→枕という流れですよ。

その枕にいくまでにどのくらい時間が掛るかって話です。

太客になれば大体は枕

太客になれば大体は枕されることになるでしょう。

なぜなら太客は他のホストクラブに行かせたくないからです。

できればガッチガチに固めたいと思っています。

固めたいときにする行動は決まっていますよね?

依存させるために体の関係を持つことです。

これが単純かつ最強の戦法です。

結局依存させてしまわないとすぐに離れていきます。

なんせ100万円単位の世界ですからね。

依存していない人にお金を払わないでしょう。

だから、太客になれば枕は発生します。

太客でも枕じゃない人

太客になっても枕じゃないよという人もいるでしょう。

そういう人はタイミングが違ったのかなと思います。

おそらく枕をされるまでもなく太客になったということです。

ここでよく考えてもらいたいんです。

枕しなくても太客になったんだから枕しなくていいよね?

という思考にホストはなります。

つまり、釣った魚にエサはやらない状態です。

だからこういう人は枕をされないんです。

枕はタイミングの問題

ぶっちゃけ枕するしないはただのタイミングです。

この人には枕だった。

この人には枕じゃない。

全員にするわけではなく、人によって枕をするしないが変わるという事です。

1度ホストの例を出してみます。

  • 太客だけど1度も枕していない
  • 初回で来ただけだけど枕している

こういう例はたくさんあります。

まとめ

結局の話ホストは全員枕をするということです。

しない人はいません。

ぶっちゃけ3億円プレーヤーを探すのと枕をしない人を探すのだと枕をしない人を探す方が大変な気がします。

それだけ枕をしないと厳しい業界という事ですよ。

こんな記事もあります