ホスト向け

ホスト向けのオーダースーツが作りたい!価格別おすすめ

麗央
麗央
自分だけのオーダースーツ欲しくないですか?

ホストをしていたら自分だけのオーダースーツが欲しい!と必ず思うはずです。

でも、いざ作ろうと思っても分からない事ばかりです。

  • 値段はいくら位なのか?
  • おすすめのお店はどこなのか?
  • ホスト風のちょっと派手でおしゃれな感じにアレンジできるのか?

いろんな疑問が沸くと思います。

今回はそんな疑問を全て解決していきます。

オーダースーツの値段の相場

まず気になるのが、オーダースーツを作る時にかかる値段だと思います。

低価格と高価格があるので一律には決まっていませんが、大体の相場はあります。

  • 低価格は3万~
  • 中価格は8万~
  • 高価格は10万~

イメージ的にはこんな感じです。

意外にもオーダースーツで、3万円代なのは安く感じるかもしれませんね。

高いイメージがあったと思いますが、最近のオーダースーツは安く作ることが出来ます。

ですが、高級ブランドなどはやはり高くて十数万はします。

オーダースーツに初めて手を出すのだとしたら3万円程で試してどんな感じなのか試してみるのもいいですね。

慣れたら、値段の高い方に移行するというのがおすすめです。

オーダースーツには3種類ある

オーダースーツを作ると言ってもオーダースーツには種類があります。

  1. パターンオーダー
  2. イージーオーダー
  3. フルオーダー

このように3種類のオーダースーツがあり、価格と性能が異なります。

パターンオーダー

価格3万~5万円
納期2~3週間
買った方がいい人初めてのオーダースーツを作る人。お金に余裕がない人。
買わない方がいい人お金に困っていない人。こだわりが強い人。

1つ目はパターンオーダーです。

パターンオーダーは1番メジャーであり、安くて利用している人が多いです。お店側にサンプル用のスーツを試着してサイズを合わせて作っていきます。サンプル用のスーツからサイズを合わせていくため、3種類のオーダースーツの中では最も安くて早く仕上がります。

麗央
麗央
初めてのオーダースーツならパターンオーダーがいいかも
  • 初めてのオーダースーツを作る人であれば、低価格だけどしっかりしている(Suit ya)がおすすめです。
  • 実績では90年の歴史と日本1店舗数が多い【オーダースーツ佐田】
    が安心できます。

 

 

イージーオーダー

2つ目はイージーオーダーです。

価格3万~10万
納期1か月
買った方がいい人値段を下げつつも自分のサイズ感に合わせたい人。
買わない方がいい人お金に困っていない人。

イージーオーダーは一言で言えば、パターンオーダーとフルオーダーの中間です。価格的にも程よく、こだわり感を出せます。

初めから用意されているパターン(型紙)から選んで実際に寸法してもらって自分にフィットしたスーツを作ります。

イージーオーダーは自分のこだわりを程よい感じで出したい人向けです。5万円を超える金額を出せるようになると、おしゃれなスーツを手に入れられます。

ホストの御用達で知名度のある新宿テーラーのスーツは遊び心があってホストの世界観を出すことが出来ます。5万~10万の予算があるなら新宿テーラーがおすすめです。

新宿テーラーのスーツ

フルオーダー

3つ目はオーダースーツの中で最もクオリティが高く値段が高いフルオーダーです。

売れっ子ホストには絶対に来てほしいスーツですね。

価格20万~
納期2か月
買った方がいい人お金に余裕がある人。最高のスーツを作りたい人。売れっ子ホスト
買わない方がいい人お金に余裕がない人。早くスーツを着たい人。

フルオーダーは一言で言えば、スーツの最上級です。

お金に余裕がある人や、やる気を出したい人は是非買うべきスーツです。フルオーダーはパターンオーダーと違い、1から自分の体に合うように合わせていきます。

フルオーダーにするメリットは大きいです。

  • 着心地が最高
  • スタイルを良く見せられる
  • 自分の好みのデザインにできる
  • 自分のモチベーションが上がる

値段は高めの設定なので、誰でも手が出せるわけではないので、持っていたら確実に注目度は上がります。

人に見られる仕事をしているなら絶対に手に入れておきたいスーツです。このクラスになると自分の理想のスーツを作ることが可能です。

ですので、目立たせるスーツデザインを作るのも有りかなと思います。

カラーデザインで遊び心のあるLYDIAをおすすめします。個人的にはホストをしている人には来てほしい1着です。

LYDIAのスーツ

オーダースーツの価格別おすすめ店まとめ

これまで上げてきたオーダースーツをまとめました。

2万~5万の予算おすすめ店  Suit Ya【オーダースーツ佐田】
3万~10万の予算おすすめ店新宿テーラー
20万~の予算おすすめ店LYDIA
麗央
麗央
予算を考えてオーダースーツを作りましょう。

基本的には、値段が上がるにつれて自分の思い通りのスーツが出来上がります。ですので、正直フルオーダーに比べたらパターンオーダーは不満が多少出てきます。

ですが、低予算でも価格以上に満足できるものになると思います。1着でもいいのでオーダースーツに慣れておくのが今後の成長を爆上げしてくれるはずです。

そして、さらに安くスーツを購入したいのであればこちらの記事も合わせて読んで見てください。

ホストのスーツがボロボロで売れるわけがない この記事ではスーツがボロボロのホストがいかにヤバいかを書いていこうと思います。 意外とボロボロのスーツで出勤しているホスト...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな記事もあります