お客さん向け

コロナでホストに行けない!生活費すら危うい生活

麗央
麗央
コロナで生活費すら危ない

今回はコロナの影響でホスト業界に壊滅的なダメージが起こっていることについて触れていきたいと思います。

コロナの影響でホストに行けない

コロナウイルスというのが世界的に注目されたのが2020年の1月です。それから、3か月経って、この記事を書いた時点で4月になっています。

この段階で、日本人の感染者は1万人を超えました。

引用元 テレ朝news

そして、全国で緊急事態宣言がされるなどで、国民の自粛を呼びかける声がありました。その結果、日本の消費は当然減りますよね。

もちろん夜の業界でも一緒です。むしろ、みんな自分の生活を確保するために娯楽にお金を使わなくなる事からも、もっともホスト業界はピンチなんじゃないでしょうか?

お客さんの悲鳴のような声が多数ありました。

こういう時、ツイッターでは生の声をよく聞けるため、参考にさせてもらいましたが、とてもヤバい状態ですね。

世間の声
世間の声
今は生活費稼ぐのが精一杯なので(ソープ休業だしp活顔合わせと大人地道にぐるぐる) ホストにお金なんて落とせません。 つまらん毎日だなあー 担当が環境変わり過ぎて、締日行くとしたら落とさないといけない金が桁違いになったからもう二度と行けない

ホストの最大の顧客は風俗なんですが、その最大の顧客が生活費で精いっぱいなので、ホストにお金は流れません。

ハッキリ言って、オワコン状態です。

ホストに行きたいけど行けないというのが現状です。

炎上!バッシング!ホスト50名以上が歌舞伎町から営業で名古屋へコロナ感染が懸念しされる中で東京から名古屋へ50人以上のホストが移動し、炎上。...

ホストの超売れっ子ホストでも、売り上げはダダ下がり

麗央
麗央
業界人なら誰でも知っている超売れっ子でもヤバい

ホストに関わっている人なら必ず知っている超売れっ子ホストでも、売り上げはかなり落ちています。

超売れっ子ホスト
超売れっ子ホスト
僕の売上は今月40万くらいです。2000万12ヶ月連続も上半期1億もこんな時に見栄もプライドもなにもいらないよん 僕なんて売上1960万下がってるんだからホスト諸君そんなに落ち込まないでよ

あえて名前は出しませんが、ホスト通ならわかるはず。このツイートに少し反応させて貰いますが、見栄もプライドもいらないと言っていますが、どうしてもプライドが高いとしか言えませんw

麗央
麗央
ツイートからも滲み出るプライドの高さw

見る限り、売り上げが下がったことに対して保険をかけていて、なおかつ売り上げ自慢するというマウントの取り方w

これはツッコまずにはいられませんでしたw

麗央
麗央
見栄とプライドの塊じゃねーかw

とにかく、言えることは一般のホストは確実に生活苦の人が増えたということです。ホストでお金を持っているのは現在売れっ子の人達だけです。それ以外のホストは生活費すら危うい。

今ホストクラブは自粛中で営業を休止している所もあるのでその分稼げなくなっちゃうんですよね、支払いが一般的には多い職業なのでそのダメージは大きいです。

ただ、売れていないホストが大ダメージを受けているかというとそうでもありません。

  1. 家賃が高くて売れ始めたホスト
  2. 掛け縛りで売り上げを上げるホスト
  3. 寮生活のホスト
  4. 売れっ子ホスト

(生活が危ない)1~4(生活に困らない)

実は今、ホストで生活が危ないのは、家賃が高くて、これから売れっ子への道を歩んでいっている期待値の高いホストです。

なぜなら、まだ伸び出した段階であって、貯金が十分にあるわけじゃないからです。これからホストで稼いでいけるだろうと思って家を借りる人が多いです。ここの人はとても危ない。

寮生活の売れていないホストよりかなり危険ですよ。寮生活なら売れていなくても安い賃貸で住めますからね。このコロナの影響が大きい時期だったらまだマシな方です。

あまりにもコロナの影響が酷いようだったら引っ越した方がいいかもしれませんね。

風俗嬢の悲鳴が大きく聞こえる

これは、個人的な感想で当てにならないかもしれませんが、ホストより、風俗嬢の方が苦しいという感覚です。

基本的に、ツイッターからの情報がリアルな声が多いので参考にしているんですが、風俗嬢の方が悲鳴が大きいです。逆にホストの悲鳴はあまり大きくはないです。

ホストは顔出ししているし、キャラ作りしているからと言われればそれで終わりですが、あまり悲鳴は大きくはないです。

とはいえ、生活が確実に辛くはなっているのは確かですけどね。

その理由がなぜなのかを調べた結果、以下の事が分かりました。

  1. ホストの掛け
  2. ネットカフェ住民
  3. 化粧品などの日用品
  4. 家賃

 

ホストの掛け

風俗ともなると、多額のホストの掛けがあることが多いです。通常なら月初めに掛けをして、来月の月始めあたりに返すことが多いんですがこれができません。

自分が思っている以上に稼げないからですね。これで、ホストとの揉め事もあるようです。生活が苦しくなるのはこれが原因です。

麗央
麗央
こんな時期に掛けするのが悪いんですけどねw

ネットカフェ住人

意外と多いのが、ネットカフェ住人です。ホストは寮に入るのでネットカフェ住人はいないと思いますが、風俗嬢にはかなりの数います。

ネットカフェ住人になると、何かと動きが不便になります。それにクラスターでコロナ感染になる可能性も高いですしね。そして、ネットカフェ住人は保険証を持っている人も少ないですから病院にもいけません。

これは生活が苦しくなりますよ。

化粧品などの日用品

女ですからね。男よりお金は掛かります。それに、自分が商品なので手を抜くことは出来ません。意外とお金が馬鹿にならないんですよね。

男には理解できない領域です。大変なんですよ。

家賃

高収入だからこそ、家賃の高い部屋を借りてしまう。これほんとに多いと思います。まさかこんなことになるとは思わなかったでしょう。家賃ってほんとお金が無いときは最大の敵なんですよね。

収入があるから家賃が払える。収入がないなら払えませんよ。

まとめ

こんな状態でホストなんて行ってられない。

ホントにこれに尽きると思います。コロナじゃなくてもホストに行くのが大変なのに、こんな状態で行けるわけがないですよねw

行くとしたら相当ヤバいです。現在ではホスト達も感染しています。感染する可能性も上がるしお金も掛かる。最悪の展開ですよね。

しかし、お店が開いているホストクラブもチラホラあるという現実。

どうなるかこれから気になりますね。

コロナで壊滅的?!新宿ホスト、銀座グラブらが国に保証を求める!コロナで壊滅的?!新宿ホスト、銀座グラブらが国に保証を求める!...
こんな記事もあります