お客さん向け

今後ブログでやりたいこと

麗央
麗央
今後のブログを書く上でやりたいことを言うコーナーだよ

今回の記事では今後のブログで個人的にやってみたいことを言います。

まずはじめに

まず、はじめにこの記事を書こうと思った理由についてです。

実は、ホスト関連のブログを書いているわけですが、自由に書ききれてないんですよね。もっと、面白おかしく書ける自信はあるんですが、内容が内容なので強く書けないという理由があります。

ですので、本当はこんな感じに書きたいというアイデアはあるんですが、なかなか実行に移せないんですよね。

ただ、自分が思っているほどそんなことはないのかなとも思いもしました。

とりあえず、自分の書きたいブログ内容を公開します。

ホストの痛いツイートを晒してツッコミたいw

もうね、これがしたいんですよねw

ホストの痛いツイートを晒してツッコミたいw

ホストのツイートを見るといつも思うことがあります。

麗央
麗央
何言ってんのコイツ?

ホントに素なのかキャラなのか分からないんですが、ぶっ飛んだこと言っていて痛いし寒いんですよね。

そういうツイートをこのブログに晒していじってやりたい。これがめちゃくちゃしたいんですよね。

ただ、これをすると、名誉棄損で訴えられるというリスクがめんどくさい。実際のところ、ツイッターのツイートをここに載せてディスったところで訴えられるなんてないし、問題はないと思います。

それでも、悪いのは100対0でこっちが悪いわけじゃないですか?

それはそれで嫌なんですよねw

そう考えると、今まで通り、個人情報は伏せておいて、訴えられるリスクを無くしてツッコんでいくスタイルにした方がいいかなと思っているわけですよ。

まあ、その分、面白みは下がりますけどね。

ただ、それが出来たら個人的には凄い満足ですw

攻撃的なアンチが出てきたら晒すのも可能

一方的に晒すのはこちら最後が100対0で悪いのは確かです。

ただ、攻撃的なアンチが出てきたら晒すのも可能かなと考えています。

なぜなら、先に攻撃してきたのはあちらが先だからです。その場合だと訴えることが出来る権利はこちら側にあります。つまり、訴えようが攻撃しようが好き放題に出来るというわけですよ。

これならこちらサイドは最高のシチュエーション。とことん面白く突っ込んでいけますw

ただ、残念ながらアンチが全くいないというのも事実。これは知名度不足なのでもっと頑張らなければいけません。

お前、なんかやベー奴だなw
麗央
麗央
中々の捻くれ具合よなw

とりあえず、そんなことを考えたりする変な奴でしたw

こんな記事もあります